北海道カレー振興委員会

札幌近郊の100店以上に足を運んだカレー好き♬ facebookでフレンドさん向けに書いていたのですが、この度ブログ界に参入。 札幌カレー界の活況と、ふるさと札幌の街の魅力発信に一役かうことができたら幸いです。

【万屋マイキー】変わりゆく札幌ファクトリー周辺に、なつかしレトロ気分のスープカレー屋さん

「ご飯たべよ〜カレーだよね!」
最初はカレー好きに気遣いで言ってくれてるんだろうと。
最近は、本気でどこのカレーに連れて行かれるのか楽しみにしてくれているフレンドの皆さんありがとうございます(笑)
今日は当委員会公認フレンド、会員番号3番☆月緒さんが一緒してくれました!

創成川、石狩街道より東側エリアには、個性あるカレー店が点在しています。
スープカレー横綱、を選ぶとするなら、「ひげ男爵」と、
ここ「万屋マイキー」でしょうか。
昼の顔、

f:id:Crimoon:20190411114309j:image

夜の顔。

f:id:Crimoon:20190411114332j:image

北1条通り、国道12号線。札幌ファクトリーに隣接、再開発で変わりゆく町並みに、10年くらい前からあると思うんですが、
最初はカフェか雑貨屋だと思ってたよ。
女子二人意見一致!

店内も、カフェ、レトロ雑貨店風。f:id:Crimoon:20190411114356j:image

f:id:Crimoon:20190411114516j:imagef:id:Crimoon:20190411115130j:image

見事な、なつかし昭和レトロ。

f:id:Crimoon:20190411114434j:image
f:id:Crimoon:20190411162313j:image
f:id:Crimoon:20190411114422j:image

「や~このネコにゃん、どこのうちにもいたよね!」
「うちは、つがいでいたよ〜」
「うん。クロネコにゃんもいた気がするよ〜」

あずましそうな(道産子弁・訳 居心地よさそうな)
奥の小上りに陣取りましたよ。f:id:Crimoon:20190411114636j:image

f:id:Crimoon:20190411114557j:image

シンプル具なら漱石さん一枚でOKのナイスなコスパ
大抵の方が選択するのは「スペシャルコンビカレー」¥1290でしょう。

f:id:Crimoon:20190412075858j:image

女子二人の本日のスペシャルは、コチラ!f:id:Crimoon:20190411114726j:image

私クリムンは「ラム+もりもりベジタブル」辛さ4.5
目ざとく壁に見つけた限定メニュー!f:id:Crimoon:20190411114821j:imagef:id:Crimoon:20190411114903j:image

少しづつでも、とにかく野菜の品数がスゴイ。
さつまいも、ヤングコーン、スナップえんどう。
冬でも15種類以上!
麦ごはんだしね。一回の食事で夢の20品目達成?
(๑´ڡ`๑)

f:id:Crimoon:20190411114923j:imagef:id:Crimoon:20190411114940j:image

芽キャベツ、って、この店に来たときだけ口にできるレア野菜です(笑)

f:id:Crimoon:20190411114958j:image

ホロホロ羊、ごろっと3つも!
赤ワインで丁寧下ごしらえ、ラムちゃんな風味を残しながらも、カレーと食べてると牛かな?と思うくらい、誰にでも食べやすく。f:id:Crimoon:20190411115019j:image

スープはこってりと、
札幌スープカレーらしい味。
動物系が多め、玉ねぎと甘みのスパイスが下支えするスープに、辛みのベール。
最初から辛め。具だくさんに良く絡んで辛めがいいのさ!

f:id:Crimoon:20190411115051j:image

フレンド月緒さんは「鶏挽オクラ納豆+もりもりベジタブル」辛さ3.5
ネバネバが辛みを包んでスルスル食べさる〜(道産子弁・訳 箸が進む)

冬にお邪魔したときは趣味友さんたちとこんな感じで賑やかに。
f:id:Crimoon:20190411115209j:image

定番チキンの美味しさもちろんだけど、
牛すじ、豆腐ともつ煮、なんて和風なチョイスがすんなりぴったり来た!
お互いのお皿をつっつきながらいただくのは楽しいですね☆

f:id:Crimoon:20190411115351j:image

頼もしそうな笑顔のマスター、細やかなスタッフさん(ママさんかな?)のお宅にお邪魔していただくみたいな、昭和なごみのスープカレー屋さん「万屋マイキー」
お昼はランチタイムサービスあり、嬉しいですが、
夜はまったりできて良かったですよ。f:id:Crimoon:20190411115435j:imagef:id:Crimoon:20190411115452j:image

あ、フレンド月緒さん、函館のお土産をくれたんだった。
函館湯の川「湯元啄木亭」で温まってきたんだって〜
幸せのおすそ分けがいっぱい!f:id:Crimoon:20190411115516j:image

野口観光のホテル売店限定の「ざっこくじゃがぽりん」
道南コンビニ限定の「函館牛乳ラスク」

f:id:Crimoon:20190411115540j:image

じゃがいもベースの甘すぎないクッキー、ほんのりチーズ味と香ばしい雑穀の香りとザクザク感が、
お茶菓子だけでなくお酒にもイケちゃいそう。
ラスクの牛乳風味半端ない!シミシミ、サクサク。
あ〜函館カレーツアー決行したいなぁ。。。
皆様も函館を訪れた際には、是非お土産リストに。
他県の皆さんごめんなさいね〜
何気なくもらってほぼ外れがないのが、
北海道土産の自慢。
特にお菓子。どうして何でも美味しいんだろうね?
改めて実感しましたよ!

万屋マイキー バスセンター前駅】
札幌市中央区北1条東3丁目5 西村ビル
11:30〜21:00(14:00〜17:30中休み)
月曜定休
駐車場 店西側に2台

札幌スープカレー
こってり
スパイシー
ベジタブル
ヘルシー
ランチタイムサービス
お一人様
グループ
子供連れ
小上り