北海道カレー振興委員会

札幌近郊の100店以上に足を運んだカレー好き♬ 札幌中心部で民泊「HIBARI INN」を運営するホストでもあります。札幌カレー界の活況と、ふるさと札幌の街の魅力発信に一役かうことができたら幸いです。

【五○堂】南9条通りの人気カレー店!スープとインドのあっさり二刀流

すすきの以南の市電エリアには有名店がひしめき合いますが、「五○堂」のファンはホントに多い。
すぐそこがすすきのなのに閑静な場所で、
駐車場も完備なのが理由のひとつかな。f:id:Crimoon:20191021193710j:image
さり気なくモダンで落ち着いたインテリアが、
居心地良いのもあるな。ママのセンスなのかな。

f:id:Crimoon:20191021195257j:image
f:id:Crimoon:20191021201225j:image
f:id:Crimoon:20191021201258j:image
マスターは無類のJAZZ党らしく、
音楽好きには特に居やすい空間です。いつもカウンターの端っこがマイシート!f:id:Crimoon:20191021203351j:image
ここの看板はスープカレー
チキンを焙煎スープで、¥1100。f:id:Crimoon:20191021203203j:image
淡麗スープと焙煎スープとあり、焙煎スープのほうが多少コクのあるスパイシー味なんだそうですが、
基本きりっとさっぱりしたスープが五○堂の真骨頂。
過剰な旨味を追求しない、出汁とスパイスの潔く粋な配合が、常連さんの心を掴んでいるのだろう。
特記すべきなのは、炒めみじん切り玉ねぎが入っていること。
その種明かしが、初めてオーダーしてみたインドカレーにありました。

f:id:Crimoon:20191021203459j:image
なすとチキンのインドカレー¥1100。f:id:Crimoon:20191021203545j:image
オーセンティックなトマトベースのインドカレー
みじん切り玉ねぎを丁寧に色が変わるまで火を入れて、トマトとスパイスをイン。
そうかあ、カレーベースは途中までどちらも同じなのかも。

f:id:Crimoon:20191021203530j:image
柔らかほぐしチキンがたっぷり。
油分控えめなルーに、油で炒めたナスがからんで美味!

f:id:Crimoon:20191021203625j:imagef:id:Crimoon:20191021203638j:image
おっきな人参とじゃがいも。
インドカレーとは言うけど、ナンよりライスが合うルーカレー。いやライスじゃなく、ご飯!和風インドカレーって言うのかな?
スープカレー看板の、五○堂のインドカレーは何気にウマいっていう話は本当でした( ╹▽╹ )

f:id:Crimoon:20191021203821j:image
f:id:Crimoon:20191021193649j:image

しみじみと素材の良さ感じる、和風自然派。北海道らしい、旬の魚介を合わせた本日のカレーも、SNSで要チェック!近隣の紳士やマダムがこよなく愛する味でもある。ホッと温まる優しいカレーを皆様もぜひどうぞ。

【カリー乃 五○堂】
札幌市中央区南8条西10丁目1277−37
山新南8条ビル1階
11:00〜21:30(15:30〜18:00中休み)(土日祝通し)
木曜定休(祝日営業)
https://m.facebook.com/%E4%BA%94%E5%A0%82-224042650955660/

 【札幌 民泊HIBARI INN】は、五○堂から徒歩10分!ラマイ本店から5分、一灯庵まで駆け足30秒のカレースポットです!ホストの私クリムンがカレー屋さん指南いたしますよ(笑)すすきの、狸小路すぐの好立地。来札の際のご参考に、ポチッとどうぞ!