北海道カレー振興委員会

札幌近郊の100店以上に足を運んだカレー好き♬ facebookでフレンドさん向けに書いていたのですが、この度ブログ界に参入。 札幌カレー界の活況と、ふるさと札幌の街の魅力発信に一役かうことができたら幸いです。

【インドカリーアマン✕Curry&CafeSAMA】川沿カレーバトル!?札幌っ子のお好みいかに?!

国道230号線、通称石山通り。
定山渓温泉へゆく一本道は、意外とカレーロードなんですよね。
本家アジャンタ、藤乃屋、果てのカレーのカラバト。
定山渓の向こうに、カレーで温泉おこしした豊平峡もあるし。
途中、川沿と石山の境くらいにこんな景色が出現したのは、去年だったと思います。f:id:Crimoon:20190515222041j:imagef:id:Crimoon:20190515222239j:image

アマンは、石山、南9条にも店があったこともある、南区民の心のインネパ(ネパール人によるインド)カレー店。
まさか隣に、いまや津軽海峡を軽々超えて破竹の勢いのスープカレーチェーン店の一つ、
SAMAがバーンと打って出るとはね〜。
黒船進出。驚きましたがな。
ラーメン屋なら有りそうな風景かなぁ。
大抵どっちか撤退の憂き目に合うパターン(^_^;)

SAMA川沿店!

f:id:Crimoon:20190515222357j:image

まずは、あなたの街のスープカレー屋さん、
SAMAの川沿店をご紹介!
f:id:Crimoon:20190516164938j:image
f:id:Crimoon:20190516164949j:image

店内広々。
メニューはファミレス的に良くできてる。f:id:Crimoon:20190515222804j:image
f:id:Crimoon:20190515222830j:image
観光客も喜ばせる具材を、5種のスープでいただける。

SAMA☆キーマナット+海老スープ!

いつもはオリジナルかココナッツ。
今回は思いきって海老スープで。
f:id:Crimoon:20190516165010j:image
¥1000+税。こりゃ思いっきり和風になってしまったな〜(笑)

f:id:Crimoon:20190516165023j:image
f:id:Crimoon:20190515223033j:image
5番でそれなりに辛くした。ツルルンさっぱりピリリと頂けましたよ!

f:id:Crimoon:20190515223016j:image

年配の方にウケそうなだしの濃い味。ありだねぇ!

SAMA☆チキン+ココナッツスープ!

f:id:Crimoon:20190516123119j:image
こちらはいつかの。¥1000+税。
ココナッツスープ、甘辛の王道。スパイスよりスープと辛みで食べさせる、
札幌スープカレーのスタンダードの一つですよね。
女性客も多く、どのお店でも、安心して頂けます。
お子様連れも入りやすい。
お一人様席あって、お昼の時間帯は車が並んでいることが多いです。
食後ゆっくりお茶してもいい雰囲気だしね。


f:id:Crimoon:20190516165355j:image

SAMAカー!帰還をパシャリ。
各支店、デリバリーにも力を入れてますね。

インドカリーアマン!

先住はこちら、アマン。

f:id:Crimoon:20190515223359j:image
看板の高さが、先輩感(笑)
後輩SAMAさんの礼儀かな。
店内は、肩の凝らないカレー食堂風。
f:id:Crimoon:20190516165055j:image
f:id:Crimoon:20190516165105j:image
f:id:Crimoon:20190515223820j:image
ぷぶっ。スープカレーあるし。
SAMAと同じ価格帯。
興味は湧きますが、やっぱりここに来たらナンだよね!

人気のアマンセット!

¥990。カレーが二種類ついたアマンセットが看板メニュー。

f:id:Crimoon:20190515223856j:image
前は、もう少しお安いランチセットがあったような気がするんだけどなぁ…客単価上げてきたかな(笑)f:id:Crimoon:20190515223914j:image

今日のカレーはトマト系と、ほうれん草のチキンサグ。
赤いのはぴりっと、緑のはマイルド。
塩分控えめのヘルシーカレー。あれっ?去年来たときは塩辛いと思ったんだよね。シェフが変わったのかな?インネパカレー店あるある。(笑)
ともあれ、味は好みに良くなったからオッケー!

四つ切りナン!

ここのナンはビッグすぎて四つ切りで供されるのが名物なのですよ。

f:id:Crimoon:20190515223934j:image

見よこの高さ!(≧▽≦)
香ばしくてアツアツ。このボリュームに、絶対残しちゃうと思いながらお残ししたことは一度もない(笑)
ほんのり甘くてフカフカはみんな大好きな味。
このスタイルのナンは日本人の好みに合わせて改良されたものなんですってね。

インド人が驚く日本の「ナン」独自すぎる進化 | 食べれば世界がわかる!カレー経済圏 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

アマンの強みはこの大盛りナン、だろう。
お昼よりも、ディナータイムが賑わってる感じ。
カップルで、グループで。
国道沿い、店の灯りが焼き立てナンみたいに、
ほんわか暖かく窓の外に漏れてるナイトタイムです。

鉄板スープカレーと食後のカフェ使いもおしゃれなSAMA、
ちょっと一杯にも合うエスニックカレーと焼き立てナンが嬉しいアマン。

f:id:Crimoon:20190516165129j:image

軍配?
意外にも共存共栄しちゃってる気がするわ。
南区民、羨ましいぞ!
皆様も、これからのいい季節にドライブがてら如何でしょうか?
次はきっと、アマンのスープカレーを頂いてみます(^_-)

アマンとSAMAはビッグハウスサウスお向かい!

【インドカリーアマン】
札幌市南区川沿15条2丁目2−5
11:30〜22:00(15:00〜17:00中休み)
土日通し、不定
駐車場3〜4台
【Curry&Cafe SAMA 川沿店】
アマン北隣
11:30〜22:00(15:00〜17:00中休み)
第2水曜日定休・近隣デリバリーあり
駐車場9台
http://www.hb-sama.com/WebBoard/data/2/page_2_20.html

【元祖札幌カリー ぱお】みんな大好き琴似のカレー食堂!本格トマトスープカレー&カレーラーメン

10連休…長かったですね。
連休の一コマをお気に入りの赤いカレーが彩ってくれましたよ。
「ぱお」。常連さんで賑わう琴似の老舗店。
今年20周年を迎えるそうです!

駐車場あり!

f:id:Crimoon:20190509211526j:image

祝日ですが駐車場空いてました☆
店まで50mほど歩くと、たまらない「ぱお臭」が徐々に鼻をついてくるんです!
お帰りなさいって聞こえる(*^^*)f:id:Crimoon:20190509211551j:image

琴似本通沿い、琴似神社隣、西区役所のお向かい。f:id:Crimoon:20190509211815j:image

ランチスープカレー¥680…札幌最安?

お得なランチメニュー。
知る限り、スープカレーで¥680は最安じゃないだろうか?
ルーも美味しそうだけど、やっぱり赤いスープカレーと口から出てしまうのよね笑f:id:Crimoon:20190509222341j:image

f:id:Crimoon:20190509211844j:imagef:id:Crimoon:20190509211900j:image

平日は、年齢層高め。仕事の合間の方が多いのかな。カウンターにお一人様も多く、中毒者が集まる模様。
お休みの日は若者、カップルでちょっと華やか。

ハーフチキンと野菜スープカレー

f:id:Crimoon:20190509211956j:image

ランチセット¥980は、
サラダとドリンク付き。
サラダは、¥330のレギュラーメニューと同じもの。
ずいぶんお得な設定です♫f:id:Crimoon:20190509212017j:image

赤いトマトスープカレー。
これぞぱおのスープなんだわ。f:id:Crimoon:20190509212032j:image

トマトの酸味とスパイスの辛味とタマネギの旨味のせめぎあい!タケノコ。

f:id:Crimoon:20190509212049j:image

シャリッと、旬の味。
アジアンテイストを添える、ぱおカレーの名脇役だと思ってる。
f:id:Crimoon:20190509212147j:image

辛味がついてくるので、いつも辛口2番にとどめています。
半分くらい酸味を楽しんだら、サクサクっと投入。スパイスが引き立つ辛さ!

f:id:Crimoon:20190509212227j:image

サラダのドレッシングは、お店オリジナル。
酸味ガッツーンと。野菜はたーっぷりと、
よくあるランチメニューの添え物サラダの倍はありますね。
「ちゃんと野菜も食べなさーい」的おふくろの味サラダ(笑)
そう、お店を切り盛りするのは全員女性スタッフなのです。
きっちり冷えている。これ基本。f:id:Crimoon:20190509212432j:image

見逃さん。ダイエッターに、ノンカロリー、基本。
女性目線で非常にありがたい。

カレーラーメン

ネ申メニューがもう一つ。
エスニックラーメン¥780。f:id:Crimoon:20190509212600j:image

ぱお味のラーメンてわけですよ。
美味しいに決まってるじゃないですか!
トマトな風味に、トッピングのスライスピーマンが絶妙なんだわ。
¥100足すと小ライスが付くという悪魔の囁き(^_^;)f:id:Crimoon:20190509212619j:image

メニュー豊富!

筆者はスープカレーエスニックラーメンにガッツリと胃袋を掴まれてなかなかチャレンジできないのですが、

f:id:Crimoon:20190509212653j:image

ルーカレー、焼きカレー
カレージャージャー麺、冬は確かカレーうどんもあったはず。
テイクアウト出来るのはもちろんですが、
スパイスも、テイクアウトできるんですよ。f:id:Crimoon:20190509212803j:image

ぱおオリジナルブレンドスパイスひと袋¥300。f:id:Crimoon:20190509212819j:image

市販のルーカレーに加えて、手軽に使うレシピが書かれていましたが、
筆者は鶏もも肉にまぶしてヨーグルトにつけて、
(タンドリーチキンの方法ですね)
市販のルーを足してチキンカレーを作ってみました。や〜あのぱおの香りが再現できて、ホント美味しかった。
やっぱりスパイスの配合が全てなんですね。

早いもので20周年!

ぱおは5/20で開店20年を迎えるそうです。
イベント盛りだくさんですよ〜

f:id:Crimoon:20190509212847j:image

「ぱおちゃんがゆく」は、
卓上に置かれている「ぱおタイムズ」の連載漫画なんです。
ピンクのぱおちゃんの、お茶目な奮闘記☆f:id:Crimoon:20190509212902j:image

毎月発行されている「ぱおタイムズ」
ママさん、山口さんの色褪せぬ熱意を感じますね。
札幌スープカレー列伝には、女性が多く登場するんですよね!
今も、スパイスカレー界は女性が輝いていますよね☆
誇らしい限りです(*^^*)

琴似神社祭り!

小路挟んでお隣が、琴似神社。f:id:Crimoon:20190509212957j:image

開拓民「屯田兵」が入植した頃、明治時代から地鎮の神として祀られた琴似神社は、長きに渡り地元の人から愛されています。
明治以前の歴史って、札幌にはないですからね。f:id:Crimoon:20190509213017j:image

来る5/27㈪は、琴似神社祭り!
琴似の街全体が大賑わいになるこの日、
神社のお隣さん、ぱおでは、特別メニュー「お祭りカレー」¥650を用意しているそうですよ!

その頃は、桜からライラックの季節になっているかなぁ。

f:id:Crimoon:20190509213044j:image

「ぱお」はここ!

【元祖札幌カリー ぱお】
西区琴似1条7丁目 西区役所向かい
11:00〜20:00(15:00〜17:00中休み)
なくなり次第終了(19:00過ぎたら要注意です!)
水曜定休
http://pao-curry.com/

【Live&Curry bar HOT TIME】ディープでロックな夜のすすきの穴場!絶品ホットなキーマカレー♫

令和一発目のご紹介は、札幌すすきのの意外な場所でいただける、逸品カレー!

f:id:Crimoon:20190504200350j:image

夜の街すすきの。
メンズのランドマーク?(笑)斜め向かいあたりの、
イケメンさんが手招きするビルの5階におすすめのカレー屋さんがあるんですよ!

f:id:Crimoon:20190504200455j:image

すすきの「HOT TIME」 の本業はライブバー、
札幌近郊のアマチュアバンドマンの聖地。f:id:Crimoon:20190504132022j:image

ティーンの頃からの洋楽ROCK好きでして、
一応鍵盤奏者でございまーす。
今は、Boz Scaggsカバー「BozPro」アンルイスカバー「女神Joshin」で、頑張ってます!f:id:Crimoon:20190504134327j:image

私達バンドマンのおふくろの味がここにあるってわけ(^^)

f:id:Crimoon:20190504132609j:image

f:id:Crimoon:20190504132706j:image

ROCKに馴染みのない皆さんも探検気分で!

f:id:Crimoon:20190504132721j:image
f:id:Crimoon:20190504132641j:image

札幌で40年の歴史を持ち、近年はヨーロッパ、東欧で人気を博するパワーメタルバンド「SABER TIGAR」のホームでもあり、
ハードロック、メタル系のレジェンドなミュージシャンの道内拠点でもあります。
札幌ロックシーンの今が詰まった場所なんです!f:id:Crimoon:20190504134706j:image

憧れの方々と同じステージで演奏出来るシワアセ♬
も一つシアワセが、HOT TIME特製カレー!f:id:Crimoon:20190504132955j:image

バンドマンの、出番前の、合間の腹ごしらえにちょうどいいサラサラキーマ。
まさに「飲み物カレー」ですよ!!(笑)

ある時は、こんなカレー壺が置かれ、f:id:Crimoon:20190504133035j:image

食べ放題なわけだ!
夢のよう!トッピングもし放題!f:id:Crimoon:20190504133353j:image

f:id:Crimoon:20190504133117j:image

f:id:Crimoon:20190504133137j:image

甘辛!こんなのどう?(笑)f:id:Crimoon:20190504133157j:image

自由にいただけるのは、ライブイベント開催の日、¥3500飲み放題ビュッフェ付きの時。
バンドシーンを盛り上げる皆様に、店主ケネスさんからの振る舞いカレーです(^^)

f:id:Crimoon:20190504133017j:image
f:id:Crimoon:20190504133220j:image

玉ねぎの甘さが優しく辛さを包む本格派、バンドマンのおふくろの味「ホットタイムカレー」¥700
外食チェーンのカレーと見紛うその完成度の高さで評判を呼び、一時は近隣にテイクアウトのお店を出したくらい。
その後、無類のカレー好きの店主ケネスさんと奥様チエさんが開発したのが、絶品キーマ。f:id:Crimoon:20190504133418j:image

「焦がしチーズのキーマカレー」¥1000
その場でファイアー!してくれる、
心踊る演出!

f:id:Crimoon:20190504133435j:image
最初っから辛めDEATH。
辛口0番からスタートという超強気辛味度。
これはほんの激辛1番。既に赤いのゴロゴロ。
かなりビビっときますが、f:id:Crimoon:20190504133454j:image

チーズが柔らかに辛さを和ませてくれて、
汗かきかき、ザクザク行けちゃうんですよ〜ビールもススム♬汁なしキーマ、基本スパイスがっつり、
噛みごたえある、肉肉しいお肉使ってます。
札幌新琴似の有名なお肉屋さんとタッグを組んでますからね。
100店以上食べ歩いて完成させたというケネスさんのカレー魂こもったキーマ、
カレーがライブバーの添えモノになってて良いのか?
むしろカレー屋さん併設のライブバーじゃん!
…というのは、

ご覧のようにいつの間にかさらにカレーが選べるようになっちゃったんですよ(笑)f:id:Crimoon:20190504133922j:image

「我楽夢」特製インドチキンカレー¥1100
数年前に西区発寒にあったスープカレーのお店のマスターが、HOT TIMEオリジナルメニューにと提供してくださることになった、
幻のカレーです。

f:id:Crimoon:20190504133801j:image

スパイス芳醇なトマトカレー。
辛味はマイルド、卓上チリにてお好みで。
爽やかな酸味に揚げ野菜がコクを添える、カレー店のカレー。
あの有名フライドチキンと同じトコから来たニワトリちゃんらしいですよ!

どれもカレー好きの心の琴線に触れるでしょう♬
音楽は好き嫌いありますから、強いませんが、
だからと言ってここのカレーを逃すのは惜しいですよ!
ここから、よくお読みいただきたいのですが、f:id:Crimoon:20190504134011j:image

祝日を除く、月曜から木曜の夜、
ライブイベントのない日は
「HOT TIME Curry Labo」として、カレーとお酒のお店になります。
ディープなすすきののトンネルをくぐり抜けると、
頼もしいドラマー体型のケネスさん、明るい笑顔がHOTホッとさせてくれるチエさんが迎えてくれますよ〜
「クリムンのカレーブログ読みました!」と一言言って見てください!
「あーあのクリムンさん!」とわかってくださいますよ☆

 

【Live and Curry bar HOT TIME すすきの】
札幌市中央区南6条西2丁目 第6旭観光ビル5階
月曜〜木曜 17:00〜23:00(カレーラボ)
※ソフトドリンク¥300、アルコールは¥500から
※おつまみメニュー有り
※土日Live開催時も頂ける時がありますが、ワンドリンクチャージ料金+となります

キーマカレー
インドカレー
さっぱり
スパイシー
激辛
グループ
お一人様
お酒

【倉庫カリー】話題店再び!札幌の台所にスパイス香る春のそよ風

北10東1にあった、旧倉庫カリー。
札幌の歴史を伝える石造りの倉庫の中に、
新進気鋭の空気が詰まった場所だった。
オーナーの意気が活気を生む、カレーファンのワンダーランドだった。

f:id:Crimoon:20190425172610j:image

閉店したと聞いたときは、がっくり。
昨年9月のことだった。
年が明けて、カレーのテイクアウトを置いていた系列デリ「マンハッタン」を訪れてみた。
似て異なるカレーに変わっていた。
よく見ると、お店の名前も、変わっていたのだった。

I miss 倉庫カリー…(;_;)って方は、多かったと思います。あれから…半年。
雪解けの4月、移転開店の朗報!
どんなに嬉しかったことか!
以下訪問記♫

f:id:Crimoon:20190425172721j:image

札幌場外市場エリア。
札幌人はあまり足を踏み入れることはありません。f:id:Crimoon:20190425173037j:image

カニカニカニ

f:id:Crimoon:20190425173049j:image

何度か近くのお寿司屋さんに入ったことがありますが、素晴らしいコスパでしたよ。

f:id:Crimoon:20190425172751j:image

メイン通り「若駒」さんの向かい辺りに見える、「場外市場」の高い看板。
看板のふもとの「場外市場食堂長屋」の一角に、
新生「倉庫カリー」はありました。f:id:Crimoon:20190425172841j:image
f:id:Crimoon:20190425172822j:imagef:id:Crimoon:20190425172922j:image

海鮮食堂、ラーメン店の並びに、カレー屋?(笑)
暖簾が違和感なく、意外と馴染んでいる感じです。f:id:Crimoon:20190425172941j:image

店内は、明るい木造り。
カウンターのみ20席くらい。
マスター(社長さん)とスタッフさんが迎えてくれました。
13時半、空いています。

f:id:Crimoon:20190425173001j:image

懐かしいセルフサービススタイルを受け継いでますね!

f:id:Crimoon:20190425173117j:image

メニューは、変わらない中にシンプルにまとまった。
ワンコインランチ、カレーうどんビリヤニなど、攻めのメニューで魅せた旧倉庫カリーは、
きっと、ここに至るアンテナ店だったのでしょう。

スパイスカレー、インドカレーが美味しいのは重々分かっていますので、
今日はあえてスープカレーを頂いてみましたよ。f:id:Crimoon:20190425173146j:image

¥980。どんぶりに野菜モリモリの大盛り!
以前は、¥650で具がシンプルだったはず。
パワーアップしたスープカレーf:id:Crimoon:20190425173235j:image

まずはスープをひとくち。
ここのスープは、札幌スープカレーとは一線を画す。
甘みのスパイスをしみじみ感じるんだな。
ココナツミルクのミルキーな甘さとはちょっと違う。(入ってたら失礼!)
その、オリジナリティ溢れるスパイスの配合たるや、
優美の域だと。爽やかな甘みと共に匙が進むのよ!f:id:Crimoon:20190425173255j:image

キャベツのお布団にチキンレッグがドドーンと鎮座!
基本野菜彩りよく、ボリュームたっぷり。

外米ご飯大好き!
ここに来る楽しみの一つ。
カレーにはやっぱり長粒米f:id:Crimoon:20190425173309j:image

付け合せのアチャールは、コリッと甘みスパイスの大根と、ピリリとマスタード効いた風味の紫キャベツ。
あーこれ、スパイスカレーに混ぜて食べたい…
次回は看板メニューSPカリーだな(^_-)

卓上のチリで辛味を足しても味わい深いスープ。
札幌スープカレーとは違う、スパイスの香り高いスープカレー、ここでしか食べられない美味しさ太鼓判!
スパイス好きの方に是非食べていただきたい〜f:id:Crimoon:20190425173218j:image

旧倉庫カリーのお客様がいらっしゃったみたい。
社長さんと話しているのを聞けば、
札幌駅地下街にあったアジアンデリは、
「農家の息子」ブランドで知られるアイビックに譲り、
タイ飯居酒屋「ジダパDX」は、タイ人のママさんに任せたんだそうです。
旧倉庫カリーでは、たまたまいらした社長さんに生春巻きを振る舞ってもらったり、
ジダパの割引券を配っていたり、
デリも居酒屋も利用するようになって、すっかりファンになっていました。
社長さんが、お店の片隅でスタッフさんを静かに教え諭すところに遭遇したこともあったなあ。
事業を切り拓く情熱が伝わってきて、仕事帰りに元気をもらったっけ。

f:id:Crimoon:20190425173425j:image

その社長さんと少しお話をさせて頂いたところによると、
以前札幌駅近にあったような、ランチだけのカレースタンド開店も再び画策されているようで、
ますます楽しみ!
旧倉庫カリーにあった、幻のメニュー復活も期待したいです☆

店舗情報!
12時台までは、市場で働く方たちで混み合うそうです。それ以降がオススメ。
お店の回りに場外市場商店街の駐車場があり、利用可能です。

f:id:Crimoon:20190425173658j:image

帰りしな、
取材が入ってました!
スチール撮影、雑誌かな?
混み合う前に、皆さん、あの味再び、
新生「倉庫カリー」へ!

f:id:Crimoon:20190425173733j:image

【倉庫カリー 桑園・札幌場外市場】
札幌市中央区北10条西21丁目15−1
札幌場外市場食堂長屋

11:00〜17:00(売り切れまで)
不定休(4月はだいたい毎日開いていたようです)
外市場商店街駐車場利用可
https://www.facebook.com/sokocurry/

スパイスカレー
スープカレー
インドカレー
ナン
あっさり
スパイシー
テイクアウト
1000円以下
お一人様

【黒岩咖哩飯店 山鼻】札幌旧市街にスパイスカレーの風一陣!山鼻に黒岩カリー支店上陸

札幌・東屯田通。開拓民「屯田兵」が、明治の初めに入植した時からの、市内では歴史深い地域の一つ。
通りの両サイドは「山鼻地区」と言われ、
すっかりアメリカナイズされた札幌では珍しくなった昔ながらの町並みを、今も残す風景がほっこり来るんだなぁ。

f:id:Crimoon:20190420154600j:image

屯田通の起点、東本願寺裏手あたりから南へ進むと、行啓通りに交差します。
ここの角のローソンから黄色く見えるのが今日のターゲットだ!

f:id:Crimoon:20190420154632j:image

f:id:Crimoon:20190420154650j:image

「黒岩咖哩飯店 山鼻」
ご存知本店は、大通と西11丁目の間のオフィス街にある、かなりの人気有名店。
今月山鼻に支店をオープンしたと聞いて、心踊りました♫
支店を、円山、ではなくて、山鼻、のセンスにまず一票!

f:id:Crimoon:20190420154719j:image

平日11:30…一番乗り(^^♪
まずは撮影と、携帯を構えていたら、次々と入庫するお車のジャマになってしまうくらいで(^人^;)f:id:Crimoon:20190420154753j:image

券売機方式は本店と同じですね!

f:id:Crimoon:20190420154812j:image

f:id:Crimoon:20190420154838j:image

元ラーメン店の佇まいそのまま。
カウンター席が前後に2列。f:id:Crimoon:20190420154957j:image

この日最初の一皿よヽ(^o^)丿
これに決めてた!

f:id:Crimoon:20190420155020j:image

「スパイスカレーパイタン」¥1200
山鼻店限定メニューでごさいます♫

ルーをひとくち。

f:id:Crimoon:20190420155117j:image

芳醇なスパイスが、向かい風のように吹き付ける!
少し食べ進むと、
ピリッと黒こしょう、シビレの山椒がくーーっと来てたまらん。
大好きなカルダモンの風味も、爽やか!f:id:Crimoon:20190420155200j:image

トッピングは「辛いラーメン14」さんとコラボのチャーシューが3つ。
柔らかく煮たのを、わざわざ炙って香ばしく出してくれる。

f:id:Crimoon:20190420155220j:image

ライスマウンテンのてっぺんでキーマをお味見!
裏っちょには、さっぱりピクルス。
味変しつつ、匙が止まらない〜f:id:Crimoon:20190420155243j:image

カレーリーフでデコレ、エスニック感溢れたルックスでありながら、
魂は日本のルーカレーなのかなとも思う。
和野菜も、ほら、福神漬も合うし。

f:id:Crimoon:20190420155317j:image
「パイタン」で、ベースはマイルド、どなたにでも食べやすい。
いや、むしろ私達日本人がカレーに魂奪われてるのか笑

f:id:Crimoon:20190420155342j:image

絶妙なバランスですいすいスプーンを進ませますね。
ご飯普通で頂きましたが、
ルーは多いくらいでした。ご飯大盛りにしてちょうど良いことでしょう。メンズの皆さん、ランチタイム大盛り無料。

f:id:Crimoon:20190420155357j:image

メニューはほぼ本店と共通。
噂のスープカレーをいただくには、本店上るしかなし。
やっぱりニワトリ鎮座のスパイスカレーが看板だ。
ホントのカレー好きなら、トッピングは要らない。本格カレーにしてあのカレーチェーンと競合する価格には脱帽。

客層は、ピンのサラリーマンの他に、カウンターにズラリと並んだ女性グループも。
しばらくはアンテナ敏感な人で混み合うだろうな。f:id:Crimoon:20190420155618j:image

本店は、車で行くのにハードル高い場所で、なかなか行くことができませんでした。
山鼻店の立地は大変有難いと言う方多いことでしょう。
お店に立っていらした黒岩さん(多分!)ありがとうございます!
劇団俳優、地元タレントさんとして知られた方です。カレーなご活躍のほうもますます期待しております(^^)/

さて、寄り道情報!
行啓通りを境に、東屯田通の南側は、だんだん住宅が多くなってくるんですが、
黒岩さんすぐそば、50mほど南に甘味処みっけ!f:id:Crimoon:20190420155708j:image

「おはな」は、おはぎ専門店。f:id:Crimoon:20190420155727j:image

こんなに種類が!
えっ?おはぎ?和菓子?
練り切りみたい!

f:id:Crimoon:20190420155753j:image

そうか、「おはな」の「お花」だ!
美しい…(•ө•)♡
花より団子で(笑)お隣のコチラ頂きました〜f:id:Crimoon:20190420155814j:image

吹雪ピーナッツ¥180なり。

f:id:Crimoon:20190420155829j:image

ピーナッツの衣をまぶしたご飯生地、中はごまが入ったつぶあん

これがさぁ!今年一番美味しかった甘味になった!
飯生地には多分、白あんが少し入ってるじゃないかな。
それがすごくピーナッツを引き立てる。
つぶあんのごまも、香ばしさの掛け算になってた。
おはぎ?いや、極上の和生菓子ですよ。f:id:Crimoon:20190420175820j:image

知らなかった。「おはな」さんも今月オープンしたばかりだったのね。
https://hokkaidos.net/ohana-ohagi/

「黒岩山鼻」帰りに、「おはな」!カロリー控えめも有り難い。セットで激レコメンいたします!

どうぞ皆様、善き春の東屯田通散歩になりますように♬

あれっ(゜゜)ほっぺにカレーリーフついたまま帰宅。きゃあああ〜(。>﹏<。)

f:id:Crimoon:20190420160449j:image  

f:id:Crimoon:20190420180010j:image

【黒岩咖哩飯店 山鼻】
札幌市中央区南14条西8丁目5-27
11:30〜20:00(15:00〜16:00中休み)
木曜定休
駐車場3〜4台
http://www.kuroiwa-curryhanten.com/

札幌スパイスカレー
ルーカレー
スパイシー
1000円以下
ボリューム

子供連れ
テイクアウト

カジュアル

おはぎ
おはな

【アジアンスープカリー べす】白石北郷、濃くておいしい北国の味!元気が出るガツンとスープカレー!

ただ仲間との交流の場としていたFacebook
「北海道スープカレー喰楽部」「さっぽろカレチャー倶楽部」を覗くようになり刺激を受けて、当ブログ設立のきっかけとなったんです。
コミュで今月初めあたりに、連投されてたのが、「べす」。
もー行きたくて行きたくて、力技で機会を作りました(笑)
記念すべき初訪問記を!

白石北郷、年に数えるほどしか通る機会がありません。
土地勘の無い方は、最終的に水源地通りに入ると見つけやすいのではないかと。f:id:Crimoon:20190418084333j:image

住宅に囲まれた店前には広々とパーキングが。
エントランスを抜けると、待ち合いがあり、
色紙がズラリ!

f:id:Crimoon:20190418084354j:image

道産子のEXILEメンバーSHOKICHIさん、
flumpool
写ってないけど、有名ゴルファーのサインも多い。
北郷ICすぐだもんね。観光客の皆様、レンタカーで空港へ向かう前の最後の予定に組み込むのも、オススメですよ。

f:id:Crimoon:20190418085514j:image

店内は広〜びろ。

f:id:Crimoon:20190418085554j:image

全てに仕切りがあるわけではないけど、プライベート感大切にしたレイアウト。
家族連れにもいい感じ。
お子様カリーセット¥450とは嬉しいね!f:id:Crimoon:20190418085437j:image

メニューもトッピングも豊富。
今回はカレーメイトさんのご協力を頂いて、
まずは定番「チキン野菜」¥1130、オリジナルスープ、辛さ4.5をお味見。

f:id:Crimoon:20190418085619j:imagef:id:Crimoon:20190418085930j:image

うん!
素直。ガツンとストレート!辛くするのが合ってるスープ!漢好みだね!
但し書きが、店内の至るところに。f:id:Crimoon:20190418085704j:image


f:id:Crimoon:20190418091940j:image

「スープがしょっぱいと感じるお客様は、
ご遠慮なくお申し付け下さい
すぐに、作り直します」

うーん(^_^;)いらっしゃるんですね
わざわざおっしゃる方…
でも、どうなんでしょう、
店主の創作の味ですから。
北国の厳しい気候を日々乗り越える道民の身体が、
やっぱり塩気を求めるんだと思うのね。
その答えなのよ。
このガツンとした味付け、
癖になるんじゃないかなぁ。

メインで頂いたのはPOPに惹かれたこちら♫f:id:Crimoon:20190418090003j:image

思い切ってナリアルスープにして、しめて¥1250!

f:id:Crimoon:20190418090106j:imagef:id:Crimoon:20190418090208j:image

半端ない、ココナツ感。
そうなの、ただ白っぽくした、申し訳程度のココナツスープって、ほんと、ごめんなさい。笑
しかし、ここのココナツ度は、札幌一かってくらい濃くて、ココナツ好きにはたまらない。
とことんクリーミー、究極の甘辛だよね。
辛いの苦手なお連れ様にもオススメ。
辛さ3.5は控えめすぎたけど、、、f:id:Crimoon:20190418090144j:image

卓上のチリ、気が利いてますよ♫

f:id:Crimoon:20190418090222j:image

チキンレッグがどどーんと!
基本野菜がしっかり入り、ボリューム満点。
昼間通ると、平日でもけっこう車が停まってる。
幹線道路、2次産業地帯に近く、
バリバリ働くお兄さんお姉さんたちのニーズを良く満たしているんだろうなぁ。
ナリアルスープ、アリアリですよ(^^)d
だけど、こってりエビフライは、
お向かいのオリジナルスープにドボンさせました(笑)

確かに、食塩濃度は高め。
でもね、だからこそまた食べたくなるんだなぁ。
白黒はっきりした味付けは、賛否を越えて中毒性高いと思う。
この日も、閉店近くまで若い人たちが入って来てましたよ!

f:id:Crimoon:20190418090254j:image

お腹いっぱい(*^。^*)次はトマトスープで頂いてみたい。すごい合う気がする〜
ガッツリ働いた時のご褒美に取っときます(^^♪

【アジアンスープカリー べす 白石北郷
北海道札幌市白石区北郷4条6丁目5−15
11:00〜21:00(15:00〜17:30中休み)
木曜定休
札幌アジアンスープカリーべす (@soupcurrybesu)
https://twitter.com/soupcurrybesu?s=09

札幌スープカレー
スパイシー
さっぱり
ボリューム
スタミナ
ファミリー
子供連れ
ランチタイムサービス

喫煙席あり

 

【曉カレー akatsuki curry】日のいづる北国の赤いスープ!札幌ビジネスマンのご指名スープカレー

f:id:Crimoon:20190414161600j:image

「スパイスモンスター」の派手な看板が迎える、地下鉄西11丁目、市電中央区役所前、官庁、オフィス街。
ランチ激戦区で勝負するカレー屋さん、10店くらいは思いつきますよね。
村上プルプル、黒岩、Zora、バズカリー花車。
はらっぱ、ラマイ、きいろ、一灯庵はちょっと先か。
ランチタイムカレーが評判の飲み屋さんもあるらしい。
若いビジネスマンのスープカレーランチなら、「村上」と、ここ「暁」の二択でしょうか。

会員番号2番☆美潮さんもこの辺りのハケン女子。
仕事終わりに待ち合わせ、「暁ランチ」してきましたよ!

f:id:Crimoon:20190414161625j:image

電通りに面する、こじんまりした店構え。
えっちらおっちら急な階段を登り切ると、f:id:Crimoon:20190414153128j:image

f:id:Crimoon:20190414152938j:image

ケロりんが「おカエりん」とお出迎え♫

f:id:Crimoon:20190414153347j:image

f:id:Crimoon:20190414153403j:image

古い建物をそのまま活かした、レトロシックなマホガニーカラーが落ち着く、屋根裏感覚の店内。
階段のせいかわかりませんが?いつ来ても若め客層です。
健脚ならぬ、健客ってわけか!

メニューはシンプル、
ほぼ漱石さん、気軽に来られる価格帯。f:id:Crimoon:20190414153446j:image

美潮さんオーダーの「チキン3野菜」¥1000f:id:Crimoon:20190414153602j:image

多分一番人気じゃないかな。
チキンレッグがホロリんほぐれて、
スープにしみしみして、美味しいんだよね。
初回の方は、とりあえずチキン推奨!

再来店のクリムンはこの中ではちょっと毛色の違う感じの「チキンダルカレー」¥900に挑戦してみました!f:id:Crimoon:20190414161704j:image

f:id:Crimoon:20190414153746j:image

相変わらず絶妙にバランスの取れたスープです。
あっさり素直、だけど、赤くスパイシー。
黄色いスパイシー「村上さん」と好対照と、個人的には思うんですがどうでしょうか?f:id:Crimoon:20190414153818j:image

ダル…豆は、大豆とグリーンピースがゴロゴロ。
でもこれは豆じゃないのさ。f:id:Crimoon:20190414153838j:image

可愛らしい小玉ねぎ!
5つも入って、芯だけシャリッと、ナイスなテクスチャが楽しい。
甘みも染み出ますね。
細切れの鶏胸が食べやすい。いつもの20番より、少し辛くしたほうがよかったな。

美潮さんも、相当のカレー好き。
二人会、いつもカレー談義止まりません(笑)
次から次へとカレー店の名前が飛び出す妙齢の怪しいカレーコンビ、
あっという間に食べ尽くし、嵐のように去りました〜!

f:id:Crimoon:20190414154157j:image

白いセーターにポチッとつかないように、
エプロンお持ちしますか?の気遣いママさん、
常連さんの話にカウンターで笑顔で答える気さくなマスターさん。
さらっとランチにぺろりと気軽なコスパで頂ける「曉カレー」
若きビジネスパーソンをピリリと刺激する、午後の活力源なのでしょう!
あっさりスープを引き立てる、少し辛み度アゲでいただくことをオススメします☆
あ、近隣コインパーキングの駐車券を見せると、¥100バックしてくれる嬉しいサービスあり。
(そこは村上さんと同じですね!)

「週末カレー・四川キーマ」気になったなぁ〜
若者の定番をいつまでも楽しめるように、、、f:id:Crimoon:20190414153917j:image

健脚に努めまーす(*>_<*)ノ 

f:id:Crimoon:20190414153954j:image

【曉カレー 西11丁目】
札幌市中央区南1条西12丁目322−24 2F
11:30〜15:00 17:30〜20:30
日曜定休

https://m.facebook.com/%E6%9B%89-akatsuki-399751593568785/?locale2=ja_JP

札幌スープカレー
あっさり
スパイシー
ヘルシー
¥1000以下
お一人様